個の営業はもはや限界? » アンドロイドムード -

個の営業はもはや限界?

私は大企業の営業マンではないので^^その辺は全くわからないのですが、あるCRMをサービスする会社のコラムに、個の営業ではもはや限界が来ていると書かれていたんです。

個の営業とは個人個人で行う営業のことですよね。個からグループへシフトを変えろ、と。そしてそこにCRMを活用していくことで、属人的な営業から情報共有してグループ内、あるいは営業を離れてマーケティングなどのつながりのあるグループと情報を共有することで、今までにできなかった会社をあげた戦略を立てることができる、というのです。

個人、グループではなくて、会社全体をあげて今では戦略を立てて営業を行わないと、新規顧客を獲得するのはこんなに難しいことなんですね。コールセンターやSNSを活用した情報の収集によって、情報は山ほど集めることができますが、それをうまく利用するためにも個よりグループ、社内全員で共有できる環境づくりを作ることが重要になってきているんですね。

KnowledgeSuite

Leave a Reply

You can use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>