ナノ・ユニバースがオラクル製品を稼働

ナノ・ユニバースが、日本オラクルのOracle Cross Channel Orchestrationを採用、稼働がスタートしたそうです。

もともとナノ・ユニバースはCRMを利用した顧客情報の一元化を続けていたとのこと。と言うのも、今はリアル店舗とともにネット販売も同時に行う時代。ナノ・ユニバースとしてはこの店舗を中心としてきたものをネット販売強化という方針に変えてきているそうなんです。

そのためには、顧客とスマホアプリの強化が必要ということに至り、オラクルのシステムがナノ・ユニバースの考えと合致、採用となったんだそうです。

ではこのシステムを取り入れることでどのようなことが出来るかと言うと、リアル店舗に来た客にまずスマホアプリ会員になってもらい、そこで客の嗜好、店舗に来た回数などの情報を集めます。この情報から「ナノ・ユニバースがターゲットとする顧客像の設定やメッセージ作成に活かすことができる」とのことです。人気ブランドでもこのようなことをやらないと、顧客は減ってしまうのでしょうね。

Leave a Reply

You can use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>