弱点をカバーするためのツールだけど

それぞれの会社において、営業活動や営業手法にも弱点があるでしょう。その部分を強化するのに、SFAの導入が考えられているそうです。

ただ、ここで注意も。弱点を補えるということで過大な期待が寄せられ、SFAの導入時には営業活動の強化のために!と強気になってあまり知識のないままに多くの機能を取り入れておく。するとと、期待とは違った結果になってしまうこともあるんです。

よく、ITの知識が無くても大丈夫ですよ、というサービスもありますが、やはりそれだけのコストをかけて導入するツールなので、自社に必要なマーケティングの知識、そしてツールを使いこなせる程度のIT技術は身につけておいた方が良さそうです。知識がないままに高機能なものに頼ることで、自社独自の戦略を見い出せなくなるんです。

結局、自社の弱点をカバーしてくれるから!とSFAにすべてを頼ってしまおう!!という考えで導入することだけは、結果的に失敗してしまうということのようです。

KnowledgeSuite

Leave a Reply

You can use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>