セールスフォース・ドットコムとSansanと連携 » アンドロイドムード -

セールスフォース・ドットコムとSansanと連携

ユーザベースという会社が提供しているプラットフォームにおいて、新しい機能を追加したそうです。プラットフォームの名称はSPEEDA。「営業候補先を自動的にリストアップする機能「自動ターゲティング」」というものを今月1日にスタートさせたと発表したそうです。

これ、何がスゴイってCRMでは世界一のセールスフォース・ドットコムと、名刺管理ツールとして急成長しているSansanという2つの企業との連携によって展開しているということ。

もともとSPEEDAというツールは企業の情報や業界、市場のデータ、レポートなど色んな情報を網羅しているようですが、7月に提供がスタートしている「ターゲットリスト」という機能をさらに進化させたとのこと。

SPEEDAが持っている企業データから該当する企業の情報を上げ、自由な絞り込みによって営業先となる企業を探しだすのだそうです。さらに、CRMと名刺管理ツールとの紐づけをして営業支援にするんだそうです。

KnowledgeSuite

Leave a Reply

You can use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>