iPhoneを導入したTKC » アンドロイドムード -

iPhoneを導入したTKC

全国の会計事務所や地方公共団体に情報サービスを提供するTKCは、2015年に1162台ものiPhoneを導入しました。従来、営業担当者は個人持込の携帯電話と会社支給のモバイルパソコン、モバイルWi-Fiルータという3つを持ち歩いて業務をこなしていたのだとか。iPhoneの導入は、携帯電話とモバイルWi-Fiルータを一本化できるというわけです。外回りはやはり軽装備が一番ですよね。この他にも、従来のスタイルは営業担当者が携帯電話の明細から業務通話料だけ会社に請求したり、通常の通話操作とIP電話による通話操作をいちいち切り替えなければならなかったりと何かと面倒だったそう。その所為もあり、営業担当者が自社に内緒で様々なコミュニケーションツールを利用しているという実態に陥っていたのです。まさにシャドーITそのものですね!iPhoneを導入してから、社員のワークスタイルが確実に大きく変化したそう。例えばクラウドストレージで様々な情報を社員同士で共有したり、パソコンメールを受信しても直ぐに閲覧・送信ができるようになったのです。「情報共有の促進」と「ビジネススピードの向上」が実現したというわけですね。今は一部の役職・部門だけの導入ですが、今後もiPhoneの導入は進めていく予定なのだとか。社員のワークスタイルの変革は何事にも勝るメリットと言えるでしょう。

Leave a Reply

You can use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>