個人メーカーが続々誕生

思いもかけない場面でニュースに取り沙汰されている3Dプリンター。私がこのプリンターの存在を知ったのはある経済番組でのことでした。モバイル端末やパソコンからデータを元に、何と3次元の立体製品ができてしまうという優れもの。一番最初は工業用で数十万円、数百万円のものが出ていたようですが、個人でも購入できるようにと小型化、大量生産化が行われ、10万円以内でも購入ができるようになったとか。ただ、データにしたもの全てが具現化?できるため、開発者が想像していたもの以外のものを作ってしまう人もいて、それがニュース、そして逮捕にまで至っていますよね。モノ作りが便利になればなるほど、それに関する規制も必要になってしまう・・。難しいところだと思いますが、それでも3Dプリンターを活用した個人のメーカーは増えているんだそうです。もっとも多いのはアクセサリー雑貨。うんうん、これくらいならかわいくて良いですよね^^でもな~、著作権などの問題が起きてこないのかね。。ホント、難しい難しい・・。

Leave a Reply

You can use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>