アンドロイドの快勝ムード

今年はアンドロイドスマートフォンが市場に置いて快勝するというムードが漂っています。アンドロイドはすでに夏モデルを続々と発表しています。そこでは、これまでに積み重ねた機能や高性能を、より洗練された形で、よりスマートな形で提供しようという意図が見えます。ですから、高性能でありながらかなりの軽量のモデルであったり、安価なモデルであったりと言う機種が登場するわけです。iPhoneの新モデル発売までは少なくとも半年近くあるので、それまでにアンドロイドが市場のシェアを大きく奪うだろうという意見があるのです。しかしその一方で、iPhoneは次回のラインナップに廉価版を導入しようという噂があります。もしこれが本当ならば、iPhoneは今度は、スマートフォンの価格破壊ということで、ふたたび市場に衝撃を与えるかもしれません。そのようなことも想定して、夏にかけてのアンドロイドの動向が大きなカギを握っているのです。

Leave a Reply

You can use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>